白いクリームを塗っている女性

相場を知ることで

足のマッサージと手

アンチエイジングを目指す方はぜひご覧下さい。話題の金の糸について解説します。体験者の口コミも掲載しております。

金の糸は、ゴールデンリフトとも呼ばれ、大変細く純度の高い金の糸を埋め込む施術です。主に顔や首、手などに使用されます。表皮の下の真皮層に、格子状に埋め込みます。 金の糸の効果には、たるみやしわを改善し肌にハリが出る、シミやニキビ跡が改善するといった事があります。その価格は、部位や糸の量によっても違い、また施術するクリニックによって様々です。 例えば、額では30万前後が相場といえます。額のしわは老けた印象になるため、金の糸を行うことによって若々しさが取り戻せます。 また目じりと目の下では、20〜30万円前後です。皮膚の薄い目元は、しわが出来やすい場所です。そのほか年齢が出やすいといわれている首では、40万円前後となります。顔全体のセットになると100万円程度となります。

金の糸の歴史は、古代エジプトが始まりといわれています。王の墓のミイラの顔には、金の糸が巻きつけられていたようです。世界三大美女の一人、クレオパトラも金の糸の美容術を使って、若さや美貌を保ったいたといわれています。 1969年にはフランス人医師ジーン・コークスが、金の糸を皮膚に埋め込む方法を生み出し、その後ロシアや南米などに広まっていきました。 そして1990年代になり、ロシアで医学的研究の元、安全性の高い施術法が確立されました。 日本で初めて紹介されたのが、2000年のことです。国際美容外科学会でスペインのアンドレ・ベラスコ医師によって発表されました。2004年には、日本でも金の糸は解禁となりました。

料金は様々

女性の悩み

医療に関する技術が向上していくにつれて、新しくいろんな施術が開発されます。整形外科では今ボトックス注射が多く使われています。これは部位によって注入する量が違うので料金も異なってきます。

Read more

レーザーで除去する

うつ伏せの女

タトゥー除去の方法として、今、注目されているのはレーザー治療です。タトゥーの「色」を破壊するという効果を持つレーザーを、回を分けて照射することによって少しずつ薄く、消していくのです。

Read more

ホルモンを補充する

クリームと手の甲

ホルモン補充療法は、保険適用外の治療となっています。基本的に自由診療となっているので、医療機関によって料金は異なり、さらに初診の場合は通常料金よりも若干高くなります。

Read more

カウンセリングが大事

フェイシャル

リゼクリニックは、全国各地で見る美容皮膚科のクリニックの名称です。しっかりしたカウンセリングを受けることができ、患者に合った治療メニューを提供してくれます。カウンセリング代は無料となっています。

Read more

オススメリンク